【Xcode/Swift】カメラにアクセスする際に起きるのエラー(Info.plistの書き忘れ)

エラー内容

UIImagePickerControllerでカメラを作成し、実行するとThread 10: signal SIGABRTの以下のようなエラーが発生する

[access] This app has crashed because it attempted to access privacy-sensitive data without a usage description. The app’s Info.plist must contain an NSCameraUsageDescription key with a string value explaining to the user how the app uses this data.

原因

カメラやアルバムなどのプライバシー情報にアクセスする系はInfo.plistで利用目的を明示しなければならないため。

解決方法

Info.plistに使用用途を記載する

STEP.1
Info.plistに1行追加する

①Info.plistを選択

②プラスボタンをクリック

STEP.2
カメラの使用用途を明示する

①Key(左側)にPrivacy - Camera Usage Descriptionと入力。

②Value(右側)に使用する目的を入力。
 ここでは、プロフィール画像を撮るために許可が必要です。

STEP.3
実行して確認

カメラを起動すると許可ウィンドウが表示されると思います。

エラー解決!