SwiftUIの基本を身につけたい方はこちら

【超初心者向け】MacにZoomをインストールして初期設定から画面共有までの手順を徹底解説

この記事では、MacOSでのZoomのインストール方法から初期設定、画面共有できるまで優しく丁寧に解説していきたいと思います。

Zoomのインストール手順

ZoomはAppStoreではインストールできません。ネットからダウンロードします。

STEP.1

以下のボタンをクリックしてZoomのインストールページにアクセスしてください。

zoomへ

STEP.2

Macのチップによって、インストールするボタンが違います。

Appleチップの方は、「Apple シリコンチップを搭載した Mac の場合は、こちらをクリックしてダウンロードしてください」の「こちら」をクリックしてください。Intelチップの方は、そのままダウンロードボタンを押してください。

左上の>このMacについてをクリック

    まぁ、最近Macを買った人なら、Appleのチップですね。

    STEP.3

    ①ダウンロードフォルダを開く
    ②zoomusInstallerFull.pkgをダブルクリックして開く

    STEP.4

    続けるをクリック

    STEP.5

    インストールをクリック

    STEP.6

    このようなアラートが出たら、OKをクリック

    STEP.7

    閉じるをクリック

    これで、インストールが完了しました。

    ただ、以下の初期設定をしなければ通話できないので、これだけではダメです。初期設定をしなければなりません。

    初期設定

    STEP.1

    システム設定を開いてください。

    左上の > システム設定で開けます。

    STEP.2

    ①プライバシーとセキュリティをクリック
    ②マイクをクリック

    STEP.3

    zooom.usをオンにする

    STEP.4

    一つ画面を戻って、カメラをクリック

    STEP.5

    zooom.usをオンにする

    STEP.6

    一つ画面を戻って、画面収録をクリック

    STEP.7

    zooom.usをオンにする

    STEP.8

    Zoomを起動中でしたら、Zoomの終了で一旦終了してから再度開いてください。

    これで初期設定が完了しました。

    画面共有

    画面を共有するには、上記の初期設定で「画面収録」をONにしていないといけませんので注意してください。

    STEP.1

    「画面の共有」というボタンをクリック

    STEP.2

    ①共有したい画面を選択(Desktop 1を選択すると画面全体が共有されます。)
    ②共有をクリック

    で、画面の淵が緑色になっていれば画面の共有ができている証拠です。

    その他の設定

    【zoom】招待のコピーの文章から所在地ダイアルを削除する方法