【Warp】ターミナルの上位互換!?最近話題のWarpを導入してみた。

Warpとは?

The terminal for the 21st century21世紀のターミナル」というコンセプトで作られた、ターミナルの上位互換のアプリです。

まぁざっとみたところ、打ったコマンドと結果ごとにグループ分けされているので、わかりやすいと言うことと、保管機能が素晴らしいという感じです。あと、デザインが良いですね。このアイコンのデザインかなり好きですね。

自分は以下のTwitterの投稿で知りました。その他でWarpと言っている方がちらほらいました。ちなみに、自分はiTerm2、Hyperを使った経験がありますが、どっちもしっくりこなくて結局ターミナル.appをずっと使っています。

Warpを導入してみる

では、早速Warpを導入してみましょう。

STEP.1

以下のサイトにアクセスしてください。

warp.dev

STEP.2

「Download Now」をクリックしてください。現状MacOSのみで、Windowsは使えません。

STEP.3

ダウンロードできたら、ダウンロードしたdmgをダブルクリックで開いてください。

STEP.4

STEP.5

アプリケーションフォルダーからWarp.appをダブルクリックして開きましょう。

STEP.6

このようなウィンドウが表示されたら素直に開くを押しましょう。

STEP.7

 

これで、Warp.appがひらけました!が、最初にアカウント作成をしなければなりません。ので、「Sign up」をクリック

STEP.8

そうするとブラウザでSign Up画面が開くのでGoogleアカウントか、GitHubアカウントで登録してください。

自分の場合は、Googleアカウントで登録しました。

STEP.9

以下のような画面になったら登録完了です。

ちょっと待つと小さなウィンドウが出てきますので、「Warp.appを開く」をクリックしてください。

STEP.10

Nextをクリックしましょう。ここから3つの質問に答えます。

STEP.11

翻訳:あなたの現在の状況について最も近いものはどれですか?

  • 学生
  • フロントエンド開発者
  • バックエンド開発者
  • モバイル開発者
  • SREかDevOps
  • データ系
  • 技術管理者

選択してNextを押してください。

STEP.12

翻訳:どうやってこのWarpを知りましたか?

  • 友達
  • チームメイト
  • インターネット

選択してNextを押してください。

STEP.13

翻訳:Warpは、個人用に使いますか?仕事用として使いますか?

  • 個人用
  • 仕事用
  • どっちも

選択してNextを押してください。

STEP.14

Go to Warpをクリックしてください。

これでWarpの導入完了です!

Warpを使ってみる

メリット
  • マウスが使える!
  • 補完が超優秀!
  • いろいろな機能がついている。
デメリット
  • 入力中、日本語が表示されない。。

マウスが使える!

ターミナルはマウスを使えません。ターミナルだと、誤字っているところにキーボードの矢印で合わせないといけませんが、Warpの場合だとマウスでその誤字の箇所までアクセスできます。

補完が優秀

例えば、cdコマンドで、tabキーで配下のフォルダーを確認することがありますが、Warpの場合、ネイティブアプリのように補完されるので、とても素早くアクセスできます。

入力中の日本語が表示されない。

これは、デメリット面ですが、日本語の入力が、Enterを押すまで表示されません。。まぁ日本語はコミットコメントを入力するときくらいなので、それほど影響はありませんが、、

ここは今後のアップデートで修正されるのを期待したいですね。

Warpでできること

履歴が簡単に確認できる

control + rを押すと、直近で打ったコマンドが選択できるようになります。便利ですね。

テーマが色々とある

よくわからない鯉のテーマもありました。。笑

自分はXcodeのダークモードが好きなので、Xcodeに似せたテーマを作ってみようかなと思います。ここで作れるらしいので、、

まとめてコマンドを実行できる

shift + enterを押すと、改行ができて一度に複数のコマンドが打てるようになります。

そのほかにも色々

gitブランチが表示されていたり、wikiをWarp内で実行できたり、色々とできるみたいです。

まとめ

とりあえず補完が素晴らしいですね。いつも同じようなコマンドを打つ人にとっては、補完だけで完結しちゃうのでかなり効率は上がると思います。

ちょっと1ヶ月くらい使ってみて、乗り換えるかどうかを考えようと思います。