【Xcode/Swift】No Schemeになった時の解決方法

この記事では、Xcodeの左上のSchemeのところがNo Schemeになってしまった時の対応方法について解説します。

No Scheme

久しぶりにプロジェクトを開くとこのように、いつもプロジェクトとシミュレーターが選択できるところがNo Schemeになってしまっている。

解決方法

STEP.1
Xcode終了

まずは、Xcodeを閉じてください。

STEP.2
Finderからプロジェクトのパッケージを開く

Finderからプロジェクトのあるフォルダまで行ってください。

①.xcodeprojを右クリック

②パッケージの内容を表示をクリック

STEP.3
xcuserdatadを削除

xcuserdataの中の〇〇.xcuserdatadを削除しましょう。選択してcommand + deleteで削除できます。

STEP.4
.xcworkspaceも削除

CocoaPodsでライブラリを入れている人は、.xcworkspaceの方も同じように削除しましょう。

STEP.5
Xcodeでプロジェクトを開く

削除したら、Xcodeでプロジェクトを開き直してみてください。

表示されているはずです。