【Xcode/Swift】Xcode13からファイル選択で、拡張子が非表示になったので、再度表示させる方法

拡張子が非表示になった件

Xcode13から、ファイルの左側のアイコンがおしゃれになり、ファイルの拡張子が表示されなくなってしまいました。

シンプルで良いのですが、emptyファイルとかだと、アイコンが同じなので、なんの拡張子のファイルなのかがわからないんですよね。csvファイルを作るときに、拡張子が大文字のCSVになっていて、エラーの原因になかなか気づけなかったということもありますし。

ということで、

拡張子を再度表示させる方法

command + ,か、上のバーのXcode>PreferencesでPreferencesウィンドウを開いてください。

Generalから、File ExtensionというところをShow Allに変更するだけです。

表示されました。

おかえり拡張子

ちなみに、Show Onlyを選択すると、表示させたい拡張子を指定できます。上記で言っているエラーを解決するなら、csvを追加するだけで良いですね。.storyboardと、.swiftファイルはアイコンでわかりますしね。