【Swift入門講座】Part3:文字列操作〜文字列の使い方に慣れよう〜

文字列とは?

String型の値のことで、必ずダブルクォーテーション(“”)で囲われています。

var str = "Hello World"

文字列を実際に操作してみる

色々な文字列操作があります。

文字数をカウントするには、

var str = "Hello World"
print(str.count)    // 11

文字を置換するには、

var str = "Hello World"
str.replacingOccurrences(of: "H", with: "Q")    // Qello World

他にも色々とあります。以下の記事にまとめています。実際にXcodeで触ってみてください。

【Swift/Xcode】文字列操作(String型)チートシート〜置換,結合,削除,比較,取得〜

まとめ

色々と文字列を操作して慣れましょう。

次回の講座:Part4

作成中